Yossie's Room

「蒼天飛龍」ヨッシーのブログ

今のうちに言っておくこと

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。

オリンピックに関することはいろいろ思うところがあって。

もう、皆さんが分かっていることなんだろうけど、組織・政府に日本国民は、いいようにやられているいるんだなぁって。やりたい放題じゃん。

政治絡みのことはあまり言いたくはないんだけど、多分、オリンピックが終わって、日本の国民に重大な健康的被害・影響が出た時に、政治に関わる者たちは「このような結果になるとは想定していなかった」とか言うんでしょ。

海外から来た選手に関しては「宿舎と試合会場の往復のみ、外出は禁止する」って言っても、外国人は日本人じゃないんだから、その基準や希望は持たない方がいい。

「日本人は、こうやって言っておけば大体はそれに従う」的な考えは通用しない。

その国のトップの…チャンピオンの選手ばかり来ているんですよ。プライドもあるだろうし我儘も言うだろうし、宿舎の外に出るなと言っても出るでしょうし。

それを追う全世界から来ているマスコミは、そういうところを狙っていると思う。それがインターネットで瞬時に発信されるわけです。五輪の期間中にでも。

門限とか外出とか、自由の国の人たちが守るのは考えにくい。「自分のしたいことが出来なくて競技に影響するのなら、命令には従わない」って人もいるかも。

「オリンピックをやります。こんな状況で、いろいろ制約がありますので従って下さい」って…日本人の定規で外国人を計ってはいけないと思うよ。

こんな状況でも、こんな生活を強いられていても「暴動」を起こさないのが日本人ですから。その基準で「コロナ禍のオリンピック」のホスト国など出来るんでしょうか?

もう既に「ウガンダ」の選手団の陽性者と濃厚接触者を宿泊地までバスで移動させたと…8人ですよ。そこでチェックミス。「濃厚接触者にはならない」という誤った判断でバス移動…。ここで8人ですよ。8人ですらこうですよ。これから日本に何人の外国人が来るんですか?選手。メディアの外国人全てに対応出来るんですか?

多分、出来ないでしょう。だからやらなければいいのに。オリンピック。

オリンピックがパンデミックになったら、菅さんはどうやって責任取るのか?あの人は責任は自分にあるって言ったよね。責任を取れる自信と財力があるのか?

日本の国民、7割が「オリンピックは中止か延期」って言ってる。「何かあった時」には絶対に開催反対している人たちの税金使うなよ。

成田空港でチェックして陽性者はそのエリアから外出させないっていう施設があるんだろうか?今後は間違っても濃厚接触者を泉佐野市までバス移動させるということみたいなことはやってはいけない。

オリンピックって「平和の祭典」って言われてませんでしたか?

今「全世界」は平和ですか?逆にオリンピックをやったからと言って「コロナの終息」「世界の平和」なんて結びつかない。

 

日本はオリンピック開催時に、ワクチン接種している国民の数は多分、半数にもなっていないでしょう。そういう国に来ますか?ナショナルレベルのアスリート。

その競技のトップレベルの選手が来ないとなれば、金メダルを獲っても…どうなんでしょうか…。各競技でそういう事例は出てくるかも。

いろんなことをひっくるめて、俺はこのオリンピックはやらない方がいいと思ってる。なぜならば、「私が責任をとる」っていうレベルではないような事象が起きると思っているから。

俺は1964年の東京オリンピックの年に生まれたわけ。もちろん、何の記憶もない。でも、記念的な心持はある。だからスポーツ関係で仕事しているのかな~とか。

半端だけど、今夜はこれまでにする。血が逆流してきたので…。

珍しく…

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。

珍しく2日連続の投稿です。

昨夜は酔ってましたね~…アタシ。ブログにセミファイナルの事を書くときは殆ど酔っぱらっている。確かに昨夜は飲んだんですよ。久々の早番が終わり、蒼天飛龍の練習も参加人数が少なくて中止。19時頃に帰ってきて「にゃんこ大戦争」をやってて21時から飲み始めたわけ。13時からの仕事だから11時までは寝てられるって思って4時頃まで飲んでいたのかな…。ブログと共に。酔っぱらってブログってダメと言えばダメかもね。失言のオンパレードになり兼ねないね。

でも、自分の中で酔っぱらってしたいこと№1は「ブログ」だから、しょうがないよなぁ…。ってことは今夜も勿論飲んでるしね。

でも、今夜は早く切り上げるよ。昨夜の酒のせいで午後7時くらいまで具合は良くなかったから。でも、午後10:00に家に到着すると具合が良くなってまた飲めてしまうという「好循環」(ま、悪循環ともいえるけれど…)。

 

そして、毎年の事なのに&残念なことにもう今日は「夏至」です。明日から「冬至」に向かって行くのです。雪の中「冬至」を迎えると希望が湧きます。今日から日が長くなっていくんだな、春に向かっていくんだなって…。それはすごい嬉しい希望になる。

同じ様に「夏至」と言う日を境に、これからあの雪の冬に向かうんだな…って思う。

これからが「夏本番」ですが、そうなるとプールも混みあうのでいつも以上に監視業務には緊張感が生まれます。

俺は、常日頃から考えているんだけど、水泳もゴルフも同じ「スポーツ」ではある。

けど、決定的に違うのは、ゴルフは打ちっぱなしとかの練習を経て初めてコースに出られる…まぁ、どのスポーツも練習しないと試合に出られないんだけどね。

プールは練習しなくても、入ろうと思えば全員が入れてしまう。泳げても泳げなくても。

子供が泳げなくても親が一緒に入らない…プールで溺れた子、今まで何人の子供を助けたことだろうか…。それを救助するのが監視員の仕事ではあるけれど、泳げない子供を一人でプールに入れるっていう親の感覚が理解できない。それは親が「分かってない」からなんだけどね。プールはお風呂じゃないし、子供用の水深ではない。120㎝ある。

陸上の運動と違って、水泳は「死」が直結しているということを分かってない。

子供と保護者が一緒にプールに入る場合、子供との距離は「目の届く範囲」ではダメなんです。「手の届く範囲」でなければ。

 

だったら子供(あと泳げない大人)はプールに入っちゃダメなのか?

入ってもいいんですよ。泳げなくて足がつかない子にはヘルパーも貸し出していますし。それをきちんとやって頂きたいんです。

プールの「往復コース」は、25mを止まらないで泳げる方のためのレーン。

泳げない方のために「フリーコース」もありますし。泳いでも歩いても遊んでもいい。

泳げない方が「往復コース」に入って他の利用者さんとトラブルになることもあります。利用料が大人1時間100円だからと言っても、うちのプールはレジャープールではありません。健康維持の目的で来ている中高年の方々が多いと思います。

夏休みになると利用者も増えて、多少のトラブルも増えます。

事故も無く、トラブルがあったとしても両者納得の処理が出来れば。7月8月はそう行きたいものです。

少しだけ

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。

今夜は少しだけね。

久々の土曜日の早番。俺の早番は年間で何回も無い…殆ど遅番専門人って感じ。

早番の始業時間は、8:30。俺は久々の早番で絶対に遅刻したくないので、

7:30には会社に到着するようにしている。

普段は遅番で、3時まで飲んで10:30に起きるという生活が日常。

早起きも出来る歳にもなったけど、いくらでも寝ていられる俺もいる。

 

最近、お気に入りなのが「冷凍餃子」。充分、晩酌のアテにもなるし、ごはんのおかずにもなる。5分で出来るというのはありがたい。今後の晩酌のアテはスーパーの冷凍庫にある冷凍餃子の食べ比べってある。

って言うか、昨日、「王将」のを食べて、今日、「AJINOMOTO」を食べた。明日も違うメーカーのやつを食べたいなぁと。

 

今日、父がコロナのワクチン接種2回目を受けた。父は体調の何の変化もないと言っていた。(22:30くらい)

でも、いつ、父からヘルプがあるかもしれないと思えば、出来るだけ起きていて(寝ないで)様子を見ていたいと。

で、今日、プールにいつも来ている、俺の父と同じくらいの年齢の利用者さんと話をした。

「一昨日、2回目の注射してきたのよ~」って。熱も頭痛も無かったけど、一晩寝て起きた時に「倦怠感」…疲れた~って感じはあったっていうお話を聞かせて頂きました。

それは父に伝えた。そういう人もいるらしいよって。倦怠感があっても、それは異常ではないってことを。

 

俺は6人妹弟(これ、なんて読むか分からないけど事実上の図式)だけど、なんだろうな…母が亡くなり、「実家」では父と俺の二人が住んでいるわけだが、3人の娘たち(妹達)が、ローテーションで父の食事やら洗濯やら掃除やらやってくれる。

やっぱりね、母が亡くなってからは妹達は実家に来て、段取り良くやってくれる。

今日は今まで使っていた冷蔵庫が「もう辞めた」って冷えなくなってしまったので新しい冷蔵庫の納品。今まで使っていたのは、いわゆる「フルサイズ」系のやつ。母が使っていたやつね。

今日、納品されたやつは…跳び箱8段くらいの大きさ…って言うか小ささ。

父の…基本的に父ひとりの食材が冷蔵されればいいっていうことだからね。

父の食事の冷蔵庫。フルサイズじゃなくてもいいよね。

 

あ、俺にも冷蔵庫はあるんですよ。結構デカい。

でも、メインは焼酎を飲むための製氷機になってる感じで…。

冷蔵室には「麺」ですね。あと、チャーシューですね。あとキザミハム。

うちの冷凍室、すごいっすよ。製氷トレイが9個。2段重ねになってます。

で、一晩でその氷を焼酎ロックで使い果たすという…。ありがとうございます。お世話になっておりますm(_ _"m) だからこんな時間なのです。

 

今、階下のトイレを使う音がしたので、父は大丈夫だと思います。

だから俺もそろそろ寝ようかな…今日は朝早かったしね。

 

明日から誕生日へのカウント10だわ。今度はレベル57。

56年間、何かはしてきたのは自分で分かるけど、何にもしてこなかった感もある。

これから何かやらなきゃ…的な…。

 もちろん、水泳指導はかれこれ38年?くらいはしてきたけど、それ以上に蒼天飛龍に関しては、この20年間の達成感はある。ありますよ。それは…。

ソーラン本祭で、セミファイナルとか行ったんですよ。無名のチームが。

つくづく「SAKU」と「加奈子」には感謝しているし、本祭に一緒に行ってくれたメンバーにも感謝しています。青森から札幌に「80人行きます」って、すごい事だと思うんですよ。本当にありがとう…と言うし思うし。

 

今、蒼天飛龍のメンバーって、踊り手が8人、旗振りが4人。

最盛期は120人のメンバーがいたんですけどね…。

コロナ禍で、昨年から「YOSAKOIとかやらなくていいんじゃない?」みたいになったのかもしれない。仕事関係とか(医療系とか)それは理解できるからそれでいい。

でも、蒼天飛龍にいる、続けるっていうメンバーがいてくれるから何人になっても「蒼天飛龍」というチームは無くさない。こんなに綺麗な屋号は無いとさえ思う。

 

何の話だったっけ?

冷蔵庫の話でしたね。

少しだけ…。

テレビのドラマ

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。

最近、TVドラマに興味がありまして…。以前はそれほどではなかったけどね。

イチケイのカラス」と「大豆田とわ子と三人の元夫」が終わりました。

どちらも面白く見ていました。

イチケイ…」は、まぁまぁ「完全勝利」ではなかったものの、出来る限りのストーリーを使って納めたって感じでしょうか。面白かったですよ。

で、「大豆田…」だ。俺が感じたのは「フワっとした」終わり方だったと。

このドラマ自体がファンタジーの世界ですもの。別れた夫、3人とも友達的な付き合いが出来る時点でファンタジー。その3人が友達みたいに顔を合わせることもファンタジー。俺なんか、別れた嫁に会うこと無いし、会おうとも思わないし…。

元夫達は何の憎しみとかも無かったんだろうね~。とわ子も。ま、そこもファンタジーだわ。

現実にはあり得ない世界観のドラマだから面白く見てたんだろう。

個人差はあるけれど、一回の離婚で膨大なエネルギーを使うのに、それが3回?

それがTVドラマですからね…。個人のいろんな感情はあまり関係ない感じで…。

でも、セリフの言い回しが好きでしたよ。このドラマ。

八作は夫婦でいることが出来て、鹿太郎はパートナーで、慎森は母性に頼る…みたいな感じはあるけれど、このドラマは登場人物みんなが、本当に微妙な取り扱い注意レベル。そんな感じで見てました。面白いドラマでした。

また、これから新しいTVドラマが始まりますね。

楽しみに待ちたいと思います。

今夜はこんな感じで終わります。

高校生の水泳実習

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。 ご無沙汰しています。

今日は青森市内某高校の体育の授業の一環としての「水泳実習」を行いました。

今日は2年生。だから昨年も一緒にやった面々です。

やっぱり高校1年から2年って大きな成長ですよね。高1の6月はまだまだ中学生気分があるでしょうけれど、2年生はもう立派な高校生。

(あー、今回のiPhoneのアップデートはしないつもりだったけど、今スマホを見たらアップデート中になってる…。俺の7Sは大丈夫なんだろうか…。バッテリーの劣化も含め、メチャ重くなってしまうのではないか…。iPhone13が出たら12を購入する予定で考えているんだが…)

で、高校生だけではなく、中学生・小学生とも「クソガキ」っていなくなった。ミソッ歯の鼻ミズ垂らして…っていう子供は今は殆どいない。お育ちがいいお嬢様・お坊ちゃまっていう方が多いんでないかなぁと感じる。

でも、「生命力」という視点から見ると「クソガキ」の方がたくましいとも思う。今の嬢ちゃん・坊ちゃんは親への依存度が高いかも。子供だから依存度は絶対的にあるんだけど、その度合いって話。って言うか、親が必要以上に手をかけすぎって感じることもも勿論見てきた。でも、それは個人の家庭の教育方針の話で合って他人がどうこう言うことでもないんだけどね。

 

時を戻そう。

高校2年生の成長ぶりは感動すら覚えます。1年前に比べたらね。確実に大人になっている。他のクラスメイトのことも分かって、指導者(この場合、俺)のことも理解しようとして、自分自身が分かってくる…みたいな感じ?

実習の内容にも真剣に取り組んでくれるしね。こっちが言ったことの7割くらいをやってくれたらいいと思ってる。もちろん、100を目指す子もいるよ。意識の高い子はいます。残念ながらあまりやる気の無い子もいる。無理にやらせようとは思わない。

やりたくても出来ない子もいる。「水が怖い」。その気持ちはすごく分かる。俺も高いところがダメだから。例えるなら、子供(高校生)が水に潜るのも怖いって思うのと、俺がスカイツリーの展望台の窓の前でラジオ体操するのは怖くて出来ないと思うのは一緒だと思ってて。(多分気絶する…俺) だから分かるような気持ちはある。

 

俺が高校2年生の時には何をやってたんだろう…。

昼休みの教室で「歌会」と称して、シャネルズの『ランナウェイ』を歌っていた。教室も満杯で廊下まで人だかりが出来て…。「喧嘩が始まった」という誤報を受けて先生も何人か来て…。…毎日じゃないよ。たま~に。

冬に雪が積もると2階の教室から校庭めがけてダイビング。カセットテープレコーダー持参で曲は勿論「スカイハイ」を用意して…。それを真似したK君、3階から飛んで両足骨折…。ごめんなさい。

まぁまぁ面白いことはしていたな…。

 

人生、逆戻りできればどのあたりまで…? 第一希望は、やっぱり小1ですかね。小1からひたすら勉強する。野球も卓球もやらなくていい、深夜放送なんて聞くな!中学校の部活とかもやらなくていい。(実際は部活のおかげで高校推薦だったけどね)とにかく勉強する。

第二希望は24歳で転勤、水沢市奥州市)に住み始めた頃かな?…二度と失敗は致しません…っていう過去と要素が多すぎる…狭い街なのに…。

今、またこうやって考えてみるといかに俺が「ダメ男」だったのかと…。

でもしょうがない。過去は過去。

 

そうそう、最近、ちょっとだけ未来に希望が持てるような感覚を覚えました。

多分、誤解でしょうけどね…。

 

それでは、またいつの日にか…。

いろいろ

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。

今夜はいろいろと…。

 

最近、テレビドラマを見るようになりまして…。以前から「相棒」だけは見ていました。地元ローカルのTV局で午後2時くらいから流す再放送のアレね。毎日録画して見ています。「相棒」の見過ぎなのか、プールでの指導中、アドバイスするときに「あと一つだけ…」って人差し指を立てていることが多々あるのです。

 

リアルタイムで今は地上波の興味のあるドラマは見てますし時間的に見られないものは録画してます。

「特捜9」

「警視庁・捜査一課長」

「ネメシス」

 

「警視庁・捜査一課長」って、バラエティ枠のドラマかな?って思うんだけどね。シリアスっぽいドラマなのに、漫才的な(ツッコミどころが多い)ノリもあったりして。あ、ノリじゃなくて「フリ」ですね。

「ネメシス」は、広瀬すずと橋本環奈が共演した八景島シーパラダイスの話ね、俺的に神回でしたね。

 

青森では、フジテレビが見られません。

でもね、時代が変われば便利なものも出てくるんですよね。

Tver」ね。パソコンでフジ系が見られるようになりました。

今、一番見たいドラマは「大豆田とわ子と三人の元夫」。次の回をすぐ見たい。オダギリジョーのあの感じのその後の展開…気になってる。

あとは、「イチケイのカラス」ね。大豆田もそうなんだけど、脚本…セリフが面白いと思う。楽しみにしているドラマのひとつです。

今日、デビューした「生きるとか死ぬとか父親とか」。俺が好きなお笑いの「かもめんたる」の岩崎う大氏が出ているということで初めて見た。なかなか考えさせられるドラマであった。

今夜、ブログを書こうと思ったきっかけになったドラマ。

俺は「面白く考えさせられる会話で成り立たせる脚本」が好きなんだなという自己分析。自己分析と言えば、「自分は小学校の算数の分数でつまづき、それから高校3年生まで、算数・数学の時間は お客さん でした」もう、小数点を理解するので精一杯。

 

そうそう、これもいつか書きたいと思っていたんだけど。

俺が中学校のときの数学で、限りなく0点に近い点数を取ったんだけど、答案用紙を返す時にその先生は薄ら笑いを浮かべていた。ま、俺が数学が苦手で頭が悪いのは自分でも分かってる。けど、何の声掛けも対処も無かった。「どこが分からないのか?」って聞いてくれることも無かった。頭が悪いやつは放っておけ…でいいのかもしれないけど。

それはそれでいいんだけど、今、俺がやってる仕事って「100点回答」って言うか、出来るまでやる、基準点に到達するまでやる。出来るようになるまでやる。0点に近い点数しか取れない子供にでも100点とらせるまでいろんなアプローチからやる。進級テストってあるからね、それをクリア出来ないと次の級に上がれない。

俺はテストの合格だけじゃなくて、とにかく「死なないこと」…泳げることをテーマにやってます。ちゃんと泳げなくても水に慣れていて、自分の体を浮かすことが出来てきちんと呼吸が出来れば溺れて亡くなることも少なくなる。それが一番大事。

その時の数学の先生は「0点取ったくらいで死ぬことはないだろう」って思ったのかな?

明日はお休み。ヨッシーの夜はまだまだ続きます。

へばね~。せばだば。

決定的

わんばんこ(^^)/ ヨッシーです。

 

東京オリンピック、どうやらやらなくてはいけないことになったらしい…のかな?

IOCの重鎮が「菅首相が中止を求めたとしても五輪は開催する」と発言。

そうなったらやるしかないか~…。日本の意見・主張は通らないか…。

そうなったら、やるしかないよね。誘致したのは日本だし。

昨年、1年延期を申し出て、IOC的には「分かりました」と。でも、もう1年過ぎますよね?的な。中止ではなく延期でしたからね…みたいなことは無かったのかな?

俺は、五輪開催中止派です。今の日本で「平和の祭典」が出来るのかって。

第一優先は「コロナ」と「医療」でしょ。国民の生命でしょ。

全世界の平和の祭典と言う文言で、日本に対する世界のメディアからの報道・発信は好意的ではないかもしれない。…日本側が酷いからね。

でも、やるんでしょ。

今の日本で、信じられないのが、なんとか宣言だけ出しておけば、なんとかなるみたいな。なんともなってないじゃないね…。残念…。

 

人流を抑えるとか、飲食店で居酒屋で、酒を出さないとか…。

何にも出来てないでしょ。それはそれは感染者減らないわ…。

本気でやるなら、ワクチンの拡大と特効薬の開発しかないでしょ。

 

俺は思想的に随分、楽になりました。

何がどうなっていたとしても「東京オリンピック」は開催されるのだと。もう、反対意見を述べる、叫ぶ…自分が今後オリンピックのことを考えるのは無駄なのかも。

やるんだって。決まってるんだって。そこに反対のエネルギーを使ってもダメよね。

スポーツクラブ従事者の俺でも、何て言うか「歓迎されない五輪」とも思う。

だから、今夜で東京五輪の話はしばらく「口チャック」にする。その話が無くても、いろいろあるんだから。面白い話やらなんやらね。(多分)

腹減った感はあるけど、もう4時だから夜食は控える…いや、それは朝食か…?

お疲れさまでした。また今度。

へばね~ せばだば。